インフルエンザ予防に妊婦におすすめは?サプリや葛根湯に効果ある?

スポンサードリンク

インフルエンザが猛威をふるう季節になると、心配事が増えますよね。

私も過去に一度インフルエンザになりましたが、結構な高熱だったことを覚えています。

それからというもの、インフルエンザの予防接種を受けるようにしましたが、実際に効果の程はどうなんでしょうか。

これに関しては色んな意見がありますが、ひとまず私の場合はそれから感染していません。

少なからず効果はありそうな気がしますが。。。

ただインフルエンザのような破壊力の病気というのもそんなに多いわけではありませんが、時と場合によっては対処法に迷ってしまいますよね。

その一つが、妊娠中

妊娠している場合など、インフルエンザにどう向き合えば良いのでしょうか。

スポンサードリンク
  

インフルエンザ予防で妊婦さんにおすすめの方法とは?

妊婦さんというのは、やっぱり色々と気を遣いますよね。

もともと体力も低下しやすいため風邪なども引きやすいのが妊婦さん。そして、妊婦さんであるというだけでなく、どうかするとすでに小さなお子さんのお母さんだったりもしますよね。

そうするとその子が拾って来た風邪やウイルスを家の中まで持ち込む、なんてことだってあります。

それでは妊婦さんはインフルエンザの予防をどのようにすれば良いのでしょうか。

一般的にはインフルエンザの予防接種をすることでインフルエンザに感染しにくくなったり、仮に感染しても症状が緩和出来る、などのメリットがあると言われているため、多くの人がインフルエンザの予防接種をしているのは周知のとおり。

妊婦さんは当然インフルエンザの感染は避けたいわけなので、出来れば予防接種をしたいところです。

ただ何となく「妊婦さんがインフルエンザの予防接種をしても良いのか」というのはやはり気になる所ですよね。

胎児に影響があるのではないかというのは誰でも心配です。

ただ妊娠中のインフルエンザは重症化しやすいと言われています。

妊婦さんがインフルエンザの予防接種を受けるにしても、万が一インフルエンザに感染してタミフルなどの抗インフルエンザ薬などを使用することも、特に妊婦さんや胎児の身体への影響などはないとされています。

むしろ妊婦さんにとって周囲の人にインフルエンザの感染が確認された場合など、予防的にでも抗インフルエンザ薬を服用することを日本産科婦人科学会などが推奨しています。

妊婦さんにとって重症化しやすいというインフルエンザに対しては、予防接種をはじめとする予防対策は積極的に取り入れたいですね。

インフルエンザ予防に役立つサプリってあるの?

お話したように、妊婦さんがインフルエンザに感染すると重症化しやすいと言われています。

これはインフルエンザに限りませんが、どうしても妊娠中は免疫力が低下しているということも関係して病気そのものが治りにくく、重症化しやすいんだとか。

そう考えると、やはりインフルエンザはもちろんのこと、あらゆる病気に対して必要になってくるのがやはり「予防策」ですよね。

まずは栄養のバランスを考えた食事や規則正しい生活など、基本的に健康的な生活を贈ることが不可欠なのは間違いないでしょうね。

それに加えて、インフルエンザの予防に効果的なのが、サプリメントです。

最近では色んな健康に悩みに対してさまざまなサプリメントが出てますよね。私もいくつか使ってます(^^;

昔のようになかなか食事から栄養素が摂取出来なかったりすることもあるようで、栄養分の補助的な意味合いとしても効果的なのがサプリメントですが、中でもインフルエンザの予防に効果的と言われているサプリメントをご紹介します。

インフルエンザの予防に効果的な乳酸菌

乳酸菌がインフルエンザの予防に効果的というのは、よく言われています。

これはNK細胞(ナチュラルキラー細胞)と呼ばれる免疫力に関わる細胞の働きを活性化することからそう言われてるそうです。

免疫機能に関わる細胞の多くは、腸の中にいます。

腸の中で免疫細胞に力を与えて、その能力を活性化しているのが、いわゆる「善玉菌」

善玉菌を腸の中に増やしてやることで、免疫機能が高まります。

という事で、ヨーグルトや発酵食品などの乳酸菌を体内に取り込むのが効果的なのです。

私の場合は花粉症のアレルギー症状を抑えるために乳酸菌サプリを飲んでいますが、実際にこれがインフルエンザの抑制に繋がっているかはわかりません。

が、先ほども言いましたが近年インフルエンザにはかかっていないので、何かしら効果はあるのかもしれないと思っています。

むしろ花粉症には効果を感じています(^^;ちなみに、風邪もほとんど引きません。

私が飲んでいるのはこちらです。良かったら試してみて下さい^^

 

 

 

インフルエンザの予防に葛根湯が効くってほんと?

葛根湯(かっこんとう)ってご存知ですか?

これ、風邪にはよく効きます。ぶっちゃけ、ホント効きます^^

漢方薬なんですが、発汗作用が強く、飲むと体が温まります。風邪を引いた時には、初期段階に葛根湯を飲むと本当によく効くんです。

それと同じように、葛根湯が効果を発揮するのは、インフルエンザの時であっても初期段階です。

初期と言っても本当に初期の初期、「何となくゾクゾクして寒気を感じるぞ」くらいの時です(笑)。

 

 

ゾクゾクするのは、寒気がするのはやはりインフルエンザの兆候だったりするので、そこで葛根湯を服用することで発汗し、熱を下げる効果は期待できるでしょう。

実際に、タミフルなどを使用できない子供などを相手に、インフルエンザの薬として葛根湯を処方している病院もあるんだそうです。

ただいずれにせよ、これらはあくまでも「引きはじめに飲むと効果がある」とされる、風邪に対する効能と同じです。

つまり、葛根湯を飲むことによってインフルエンザの予防に繋がるのかと言うと、そうではありません。

そして葛根湯と言えど漢方薬、つまり薬なので副作用や体質によっては合う、合わないなどが考えられます。

特に妊婦さんなどの場合は、必ず服用する前に医師に相談するようにしましょうね。

まとめ

インフルエンザの予防に限らず、薬や病気の問題は妊婦さんにとっては色々と気になりますよね。

決して自己判断せず、いちいち医師に相談することが何より大切です。わからないことは必ずしっかり確認するようにしましょうね。

そして、やはり大切なのは普段の健康です。摂取する栄養や体調管理には十分注意して、病気に対する免疫力をしっかり維持出来るよう、努めていられると良いですね^^

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ