初詣の服装は男性はどうする?デート向けファッションやマナーとは?

スポンサードリンク

皆さんは初詣にいつ行かれますか?

私の場合大晦日の夜から出て行ってそのまま年を越し、初詣に行って帰るというのがパターンです。

昔から気になっていましたが、そんな時女性は割と着物なんかを着ても絵になりますよね。

ただ男性はどうすればいいんだろうというのは、随分前から感じていたことです。

せっかくなので正月らしい、初詣らしい服装にしたいと思うものの、男性としてどんな服装をするのが良いかがなかなか難しいものです。

初詣に行く時、男性としてデートにも対応できる服装というのはどんなものなんでしょうか。

スポンサードリンク
  

初詣の服装は男性ならどうする?

初詣に行く時の男性の服装というのはやっぱり難しいものです。

ただでさえ初詣と言えば特別なイベントだし、写真もたくさん撮ったりするし、私で言えばそもそも初詣先でけっこうな数の知り合いに会ったりします。

ともなればやはりあんまりみっともない格好も出来ないし、例えばデートなどとなれば彼女に恥をかかせるわけにも行きませんよね。

とは言うものの、女性はいいですよ(^_^;)着物着ればそりゃ綺麗だし、何より画になりますよね。

男性はというとそうは行きません。せっかくなので初詣らしい服装にしたいところだし、デートで彼女が着物なんて来てこようものなら、あんまりみっともない服装も出来ませんよね。

なんて言うのは簡単ですが、初詣の服装として男性に最適なのはどんな感じなんでしょうか。

初詣の服装でデートに最適なのは?

ま、若い方(20代前半くらい)ならなんとかなるでしょう。若さで押し切ってください(笑)。

何着ててもそんなにおかしな目で見られることもありません。元気で若々しいなら大丈夫です^^

おめでたい日ですので、派手でも良いし、神社なんていう厳格な場所に・・・などということを考える必要もないでしょう。

元気な若者を精一杯表現できれば良いと思います(あくまでも私は)。

とは言っても、ある程度20代も半ばを過ぎていわゆる「大人」ともなると、デートする相手もやっぱり大人。

大人の彼女が着物を着てきたり、ドレスアップして来たりするわけです。

ともなればある程度男性側も

 

新年のおめでたさを演出しつつ

神社に行くという厳かな雰囲気も視野に入れて

寒さ凌ぎも考慮しつつ

言ってもオシャレでイケてる格好

 

をしなくちゃいけないわけです。

そこを考えたコーディネートである必要があるでしょうね。

と考えればまずはフォーマルな方向で考えるのが良いですね。

パターン①

・ドレスシャツに明るめのネクタイ(ネクタイは無しでも可)
・クルーネックのニット
・ウール系のパンツ
・コート
・ビジネスっぽくならないシューズ

ここで大切なのはコートです。
ダッフルコートなどはNG、MA-1など丈の短いものもやめておきましょう。

パターン②

・タートルネックのセーター
・ウール系のスラックス
・コート
・ショートブーツなど存在感のある靴

こちらでも大切なのはやはりアウター。コートはダウンジャケットなどでも良いでしょう。

ただこちらでもあまり極端に丈の短いものはラフになりがちなので注意が必要です。

初詣の服装にマナーはあるの?

初詣の服装は、例えばデートならやはり相手の服装に合わせることが大切です。

女性の初詣の服装と言うと、やはりあまりラフな服装で来ることはないでしょう。

着物を着ていないまでも、ある程度ドレスアップしていることが多いと思います。

そんな時、相手の男性としてあまりカジュアルでは釣り合いも取れず、そのあと食事、などとなると特に場所が選びにくくなってしまいます。

やはり大切なのはバランス。そこを考慮出来るかどうかが最大のマナーです。

日頃ダメージジーンズしか履かない、などという私みたいな人でも、やはりまず気にするべきなのは「初詣である」ということです。

あと、男性の服装で失敗しがちなパターンがあります。

それは「会社帰りかよ」というスタイル^^

男性は困ると「スーツ着ておけば大丈夫」と思う節があります(私です)^^

気が付くとスーツにネクタイにコート、まさしくビジネスそのまま、という方がいます。

あくまでも特別な一日。ドレスアップと無難は違います。

あまりにも「出来ない人」アピールになってしまいますので、そこは気をつけましょうね。

まとめ

私の場合ですが、どういうわけか昔、初詣に行くことが出来た女性と付き合える、というパターンが多かったような気がします。

何だかんだ言っても通常のデートと違って、いろんなイレギュラーなことが起こりがちなのが初詣です。

それなりに楽しんでイベントをこなすことが、彼女との距離も縮めることができる気がします。

意中の彼女となんとか進展したいと思っている男性諸氏は、初詣デートを楽しむことをおすすめします^^

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ