網戸の掃除に便利な道具とは?百均や家にあるもので綺麗にできる?

スポンサードリンク

全くもって理由は不明ですが、我が家では年末の大掃除と言えばまず網戸からです。

しかもこれ、普通で考えたら夏の終わりにやっておくべき箇所かもしれません。

冬になれば網戸も使いませんからね。普通は使わなくなる時に掃除くらいしておくもんです(^^;

ただどういうわけか、うちの場合は夏の終わりに掃除してあろうがなかろうが年末の大掃除と言うとまずスタートは網戸の掃除ということになります。

実際、夏の終わりに掃除をしても意外に年末にもなれば網戸は汚れています。

年越しを迎えるにあたっては、やはり掃除しておきたいのが外からも良く見える網戸。

掃除全般なんでもそうですが、ちょっとしたコツを把握すれば効率も効果も飛躍的に上がるのが大掃除です。

なるべくお金を掛けずに綺麗にできるような、網戸の掃除のコツをご紹介します^^

スポンサードリンク
  

網戸を掃除するための道具で効果的なのは?

網戸を掃除するのには、実際いろんな道具が市販されています。

やはり基本的に掃除にお金をかけたくないというのが私の考え方(^^;そうなるとやはり道具選びがミソです。

それでも網戸を綺麗にしたいと思い、色々と調べてみました。

すると、色んなところでおすすめされているのがまずエチケットブラシ

エチケットブラシとは、洋服についたホコリなどを綺麗にするアレです。

昔学生時代に持ち歩いていたイメージがありますが、今でも売っているんですね~。

実際には百均でも買えるくらい、お手軽です。

ただこれ、やってみると大きな問題があることに気が付きます。

それは、エチケットブラシそのものがあっという間に汚れる、ということ。

まあそりゃそうでしょうよ。洋服についたホコリを落とすのとは意味が違います。汚れの質も量もそんじょそこらのエチケットブラシには体験したことのないレベルになりますw

よってあっという間にエチケットブラシそのものが汚れます。すると今度はエチケットブラシの汚れの落とし方なるものに精力を注がねばならず、まさに本末転倒。

確かにお手軽に揃えられるエチケットブラシですが、その都度買っていたらお金をかけないというポリシーに反します(笑)。

網戸を掃除するのに必要な道具として、あまり向くとは言えないというのが私の結論です(^^;

網戸掃除するのに百均で道具は揃う?

では何で網戸を掃除するのが良いのでしょうか。

そもそもお金をかけないということを前提に掃除すると心がけるのであれば、お金のかからない所で道具を揃えるべきでしょう。

というわけで向かったのが百均。百円均一です。

百均で手に入るお手軽かつ最強の道具が、メラミンスポンジ

これ使ったことありますか?ハッキリ言ってスゲーっすよ。実際メラミンスポンジ自体を使用すればこれだけで汚れを落とすことが出来ます。

実際に洗剤を使いたくないような場面で特に力を発揮します。つまり電化製品などに使うと良いとされていますが、網戸に使用することで恐ろしく効果を発揮します。

 

 

 

実際にはこんなにたくさん要りません(^^;ただこれ、使いだすと病みつきになってあちこち掃除したくなります。

大きさも便利でどんどん使い捨てられるのでこちらはおすすめです^^

メラミンスポンジで汚れが落ちない場合

おすすめは、重曹水。重曹を大さじ2杯、500ccほどの水に溶かします。

これをスプレー容器などに入れて網戸に吹き付け、メラミンスポンジで擦ればまさしく汚れは激落ちします^^

内側と外側、両方から一度に同じ場所をこすると効果が高い気がします。


網戸掃除するには家にあるもので十分?

今回のテーマは、網戸をお金を掛けずに掃除するということなんですが、実際どこまでそれが可能なんでしょうか。

百均にすら行きたくないという場合、家にあるもので網戸の掃除が出来るものなんでしょうか?

実はそれなりに方法はあります。あとは成果で判断して、百均に走るか決めてください(笑)。

その方法とは、新聞紙と掃除機

新聞紙を片方に貼り、反対側から掃除機で汚れを吸うというものです。

直接掃除機を網戸にあてるとその吸引力によっては網戸を変形させてしまったりすることも考えられるので、反対側を抑えます。

しかも新聞紙を貼ることで、空気の通り道が少なくなるため吸引力を上げることが出来ます

より吸引力を強めることが出来るため、実際やってみるとわかりますが実はこれで多くの汚れが落ちてしまいます^^

コツは、新聞紙をきっちり全面を覆って、しっかりとテープなどで固定することです。

家にあるものを使ってこんなに効果が上がってしまうとは思えないというくらい、網戸掃除には効果的ですよ^^

まとめ

網戸を掃除する方法の中でも、なるべく費用のかからないやり方をご紹介しました。

実際には、これらで十分だと思います。

たいていの汚れは落ちるでしょう。これでも落ちないような汚れの度合いが酷い場合は、網戸専用のお掃除グッズを使用してみて下さい。

実はたくさん市販されています^^

もちろん取り外せる網戸もあれば、取り外せない網戸もあるのでそれによっても違うし、汚れの度合いによってもチョイスするべき道具は違います。

ただそれらは、今日ご紹介したやり方を試してみてからでも遅くはないですよね。

まずはお手軽な、費用のかからない方法で網戸の掃除をしてみてはいかがでしょうか^^

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ