おみくじで凶が出たときはどうする?枝に結ぶの?内容は当たる?

スポンサードリンク

 

あなたは初詣に行くとおみくじを引きますか?

私は引くんです。ほぼ毎年引きます。

良い時も悪い時もありますが、

実のところ、あまり内容を覚えていません(笑)。

私の場合、良くも悪くもあまり引っ張らないんです(^^;

じゃ、やるなよって言われそうですが。

 

まあでもやっぱり年の初めのおみくじ、

いわゆる運試しみたいなもんですよね。

なのでやっぱり良いに越したことはありません。

ただ中には

凶を引いてしまって落ち込んでいる人もいますよね。

おみくじを引いて凶が出てしまった場合は

どうすれば良いのかまとめてみましたので、

凶を引いた方、落ち込む前に一度読んでみて下さいね^^

 

スポンサードリンク
  

おみくじで凶が出た時はどうする?

私は結構昔から

初詣に出掛けるとおみくじを引いています。

もちろん色々と引いてきましたが、

実は凶を引いたことはありませんでした。

何よりもうちの母が、

「お正月に引くおみくじは凶が入ってないよ。

お正月から気分が悪くならないようにね。」

などとわかったようなことを言っていて、

ああなるほど、と思った私は

気兼ねすることなく毎年おみくじを引いていました。

 

ところが実際は母の話は嘘っぱちもいいとこで、

普通に凶を引くこともあるようです(笑)。

ま、そりゃそうですよね。

 

おみくじで凶が出た場合はどうするの?

おみくじを引いてやはり一番に目に飛び込んでくるのが

「大吉」とか「吉」とか「凶」とかですよね。

何となく今年一年そういう運勢なんだ、って

思ってしまいかねません。

 

凶を引く確率だの

大吉がいくつ入っているだのというのはわかりません。

まさにそれこそ「神のみぞ知る」ってところでしょうか。

 

まあでもそんなことはどっちでも良いんです。

おみくじを引いて大切なのはその中身。

例えば大吉であっても

失物 ・・・ 出るが遅い

とかあるし、

願望 ・・・ 持ち続けて吉

なんてこともあります。

そりゃ結果的には良いのでしょうが、少々微妙ですよね(^^;

 

で、あくまでも大事なのはその内容。

大吉か凶かは関係なく、

待ち人はどうなのか、商売は?学問は?

病気についてはどう書かれているか?

大切なのはそちらなんだそうです。

 

色んなジャンルにわけて言えばこういうこと

なりますが、つまりこんな注意が必要ですよ。

とか、

そんなこんなを取りまとめて言えば、

あなた色々気を付けた方が良いかもなので

「凶」にしときます。

 

みたいな話です。

凶だからあれもこれもダメ、と言うより、

あれこれ細かいことを気を付けないと

凶になりますよ、くらいかもしれません。

 

ま、何にせよ、気にするべきは

その内容であるということですね^^

 

おみくじの凶は結ぶの?

通常おみくじを引いて大吉が出ると

持って帰りませんか?

反対に吉だの中吉くらいだと

神社の枝に結ぶというのはよくありますよね。

 

何となく大吉は余韻に浸りたいため

持って帰りたいところですが、これは実は凶の場合も

持って帰って日頃から戒める生活をするのも良いそうです。

 

見返すことで初心に帰ったり色々と注意したり出来るのなら

それも良いでしょうということです。

ま、でも私なら気分悪くて忘れたいので

とっとと枝に結ぶでしょうな。

 

実際はそれでも良いそうですよ^^

 

おみくじの凶の内容って当たる?

おみくじの凶が当たるかって?

それこそ

当たるも八卦、当たらぬも八卦

ってことじゃないでしょうか。

 

何にしても運命は切り開くものなんでしょうし、

おみくじに未来を決められたらかないませんよね。

 

ずっと「凶は入っていない」と信じて

おみくじを引いていた私は

凶を引いたことがありませんでした。

 

まあこれも偶然だと思いますが、

何にしても気持ちが作用することって

大きい気がします。

 

そして仮に凶を引いたとしても、

ま、色々と注意しようっと。

くらいで良いのではないでしょうか。

 

私の知り合いは凶を引いたあと、

何度も引き直したと言っていました。

引き直しても凶だったという人も知っています^^

 

何となく「大吉」だからとか「凶」だからとかは関係なく、

「凶」を引いた結果落ち込んだりしていると

あまり良いことを呼び寄せないんではないかと、

個人的には思います。

 

例えば1年前の悩みって言えますか?

どれだけ悩んでいたとしても、

なかなか覚えていませんよね(^^;

 

ならば、おみくじだって同じこと。

1年ずっと「私は今年凶なんだ」って

覚えている人も少ないでしょう。

それで良いと思います。

 

おみくじを引き直せば気分が良くなるなら

引き直して、お祓いをしてもらえば納得するのなら

してもらうのが良いでしょう。

 

枝に結んで忘れちゃえってのも良いですし、

財布に入れて戒めようというのも間違っていません。

 

ただ、落ち込んで下向くのはやめましょう。

良い運気にならない気がします(^^;

 

おみくじが当たるって、良くも悪くもなかなか難しいし、

あとは受け止め方だったりしますよね。

良いことがあるたびに

「私は大吉を引いたからだ」

なんて思って暮らした1年なんてありましたか?

そしてその1年は良いことしかありませんでしたか?

そんなことありませんよね。清濁併せ呑んで暮らしているはず。

 

何にしても、気にしないことが一番

運勢を良くするんじゃないでしょうかねえ。

 

まとめ

一年の初めに引いたおみくじで

凶が出るのは気分良くないのは確かです。

まあでも、

そんな日もあるでしょう。そんな年もあるでしょう。

 

凶を引いたら一年落ち込んでいなさいなんてルールはありません。

凶を引いたあなたが気分が良くなる方法を選べば良いのです。

忘れるもよし、処分するもよし。

それでも「交通事故に気を付けなさい」って

書いてあったなら、少しだけ気を付けたら幸せに暮らせますよね。

「落とし物に気を付けなさい」って

書いてあったなら、それも気を付ければ回避出来ますよね。

 

「ありがたい、良いこと聞いた」

と思えるならそれは素晴らしいことです。

私はまだまだ人間が出来てませんので、

「チッ」と舌打ちした上で枝に結んで、

とっとと忘れてしまいます(^^;

 

どうあれ、細かいことを気にせずに今年一年、

明るく楽しく頑張りましょう^^

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ