正月太りの原因とは?解消するために効果的なダイエットとは?

スポンサードリンク

お正月。

 

美味しいものに囲まれて過ごす、それはそれは楽しみな休日^^

ただ大人になると、楽しさや満足には

対価を払う必要があることをご存知ですよね。

 

そうです。おそらく多くの方が、お正月には太ります。

そしてお正月が明ける頃、どうすればもとの体形に戻れるのか、

ともすると前よりも痩せることが出来ないものかと悩みます。

 

正月太りを呼び寄せる原因を解消出来れば、

もしかするとここからの人生は

さらに素晴らしいものになるかもしれませんよね^^

 

どうすれば正月太りを解消出来るのか、まとめてみました。

スポンサードリンク
  

正月太りになる一番の原因とは?

正月に太りませんか?と聞けば、たいていの人が太ると答えます^^

まあ普通に考えて太りそうですよね。

正月に太りがちな原因について、誰でも想像がつくと思います。

 

食べ過ぎ

一番にこれでしょう。ま、正月くらい、というのもあるし、

色々と大人数集まるとどうしても食べ物に行きがちですよね。

おまけに美味しいもの、正月くらいしかたべられない

高価なものなど、ご馳走目白押しです^^

 

それでなくともお餅食べれば炭水化物、

お酒も飲み過ぎればそりゃ太りますよね(^^;

 

しかも食べる、飲むを断りにくい(笑)。

食べ物もお酒もやたら勧められるわけですよ。

そして勧めてやりますよね。

 

土台正月に太らないようにするというのが

無理な話のように思えますが。。。

 

運動不足

これもデカい。私でもそうですが、まず動きません(^^;

普段よりもハイカロリーなものを

たくさん食べるにも関わらず、普段より動かない。

 

当然ですが、太ります。

 

お参りに行くくらいで、あとは室内にいることがほとんど。

そうなったらもう痩せようがありませんね。

 

ただでさえ寒くて代謝が悪くなっているというのに、

食べ過ぎて運動不足って(^^;

 

正月太りを解消するには?

正月太りの原因についてはご紹介するまでもなく、

食べ過ぎに加えて運動不足のダブルコンボです。

ということはどうすれば正月太りを解消することが

出来るのかというと、その反対です。

 

食べ過ぎない

そうです。出来たら苦労はありませんよ。

でも解消するにはこれが一番。

 

美味しいものを並べられても、今食べたのに次を勧められても、

NOという強い意志を持つことです。

 

また美味しいだけでなく昔のおせちと違って今は

ハイカロリーなものがお正月でも出て来ます。

それでも私の経験上、おかずだけならそうは太りません。

 

つまり太るのは、お酒とお餅です(私は)。

脂身が少なければ肉をガッツリ食べてもそんなに太らないし、

お菓子など糖質を避ければ多少は回避出来ます。

 

お酒
お餅
お菓子

ハッキリ言って、私の好物ばかり(笑)。

それでも、せっかくなので少しは食べたいところですよね。

ということで量の調節をすれば良いのです。

食べ過ぎないこと。

これを心掛けましょう^^


 

運動する

どうしても夜は暴飲暴食になりがちで、

そのまま寝床というのが正月の醍醐味です(^^;

なので私は近年朝(と言っても昼に近い)、

走ることにしています。

 

前の晩の暴飲暴食を解消し、

何よりも走っている間は食べられませんからね。

 

なるべくゆっくりでも良いので長い距離を時間をかけて走る。

 

それによって食べる時間を減らし、

少なくとも1食(朝)を抜くことになります。

トータルの摂取カロリーを考えると、

これが良いと思っています(私は)。

 

正月太りをリセットするためのダイエットとは?

ただ、正月太りと言っても、結局そのあとそのまま

太りっぱなしの人も実は少ないですよね。

 

正月太りと言うのは、一過性であるという場合も多いようです。

 

体重がいきなり増えてしまう原因の一つがむくみ

ハイカロリーな食べ物、味の濃い食べ物を多く食べることで

体内に塩分が増えて、それを調節するために体は水分を欲します。

それによって体重が増えて、むくみも目立つようになってしまうのです。

 

これに効果的なのは、汗をかくこと。

 

もちろん有酸素運動でも良いですし、お風呂やサウナなどで

たくさんの汗をかくのも有効です。

大げさなダイエットでなくても、

マッサージや軽い運動などで正月太りをリセット出来る場合も多いのです。

 

あとはやはり、正月になる前に体質を作っておくということ。

年末は年末で、食べ過ぎ飲み過ぎに陥りがちなシーズンではありますが(^^;

 

ただ、筋トレなどの無酸素運動を日頃から行って

筋肉量を増やしておくと代謝が良くなり、

一時的な暴飲暴食などでは太りにくい体質にすることが出来ます。

 

また、ジョギングやウォーキングなど有酸素運動を

習慣にしておくと脂肪を燃焼しやすい体質になることが出来ます。

 

正月太りに陥る前に、身体の準備を整えておくことが

一番効果的かもしれません。

「今更言われても遅いわ!」なんて言う方。

今からでも実は遅くありません。

運動してください^^

 

まとめ

正月太りを招く原因を色々とご紹介してきましたが、

私は近年あまり正月太りしなくなっています。

最も効果的で究極の正月太りを回避する方法は、

出歩くこと

です。(これまた私の場合)

家にいるのが一番太ります。ダラダラグダグダするし、飲んじゃうし。

車を運転して外に出れば、

普段と同じように昼間から飲むことは出来ません(^^;

外食すると、不思議と食べ過ぎも少ないような気がします。

結局、何よりもこれが効果的だったのでおすすめします。

 

ま、あとはお正月は太るもの、と割り切ることが良いですよね^^

 

良いお正月を!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ