バレンタインにチョコ以外のお菓子や食べ物をオススメする意味とは?

スポンサードリンク

今日たまたま会社で

バレンタインの話をしていました。

 

毎年バレンタインの時期にもなれば

百貨店をはじめいろんな

世界のチョコレートが入手出来ますよね。

 

とは言っても、

もう毎年毎年やっていればマンネリして来ませんか?

 

そんなことを女子社員から聞かれて、

確かにそうかと思いました。

 

もらう男性側よりも、あげる女性側が飽きてくるんだとか。

ま、わかる気がします。毎年選んでるんですもんね。

 

ということで、バレンタインに

もらう側からするとチョコ以外には

どんなものがあるのかを考えてみました。

 

今回ご紹介するのはあくまでも「義理チョコ」案件です(笑)。

義理チョコとしてチョコ以外にあげるものをお考えの貴女、

是非参考にしてみてくださいね^^

スポンサードリンク
  

バレンタインにチョコ以外にはどんなお菓子を貰ったら嬉しい?

そもそもバレンタインの由来というのは

ご存知ですよね?

 

こちらでもご紹介したことがありますが、

バレンタインの歴史は凄く長いです。

 

と言ってもご存じの通り、

現在の日本のバレンタインはよく言われるように

そもそもが製菓メーカーの仕掛けによるものが

大きいとされています。

 

どうあれ、バレンタインと言えばチョコレートと

いうのか日本の文化に完全に定着していますよね。

 

だからという事もあって、

街ではこの時期になるとチョコレート戦争が始まって、

毎年フランスのショコラティエだの

アルマーニがチョコレートを出しただの

百貨店のバレンタインチョコレート売場が活況だの

いろんなことが聞こえてきますよね。

 

ただうちの女性社員曰く、

最近ではチョコレートに限らずいろんなプレゼントが用意される

時期にもなるので、女性としては

チョコレート以外の選択肢も広がっているとのこと。

 

確かに私も去年辺りはチョコレート以外のお菓子

なんかももらいました。

 

例えば私が頂いたのはカステラ(笑)。

 

和菓子ですからね。

へ???って思いましたが、ぶっちゃけ会社で

結構たくさんのチョコレートを貰うので、

チョコレートよりも嬉しかったし印象に残っています。

 

これは反対に考えれば、

女子としては印象に残すチャンスかもしれませんよ!

 

バレンタインにチョコ以外にあげても良い食べ物は?

まあでもそもそもこれだけ盛り上がっている

チョコレートのイベントに

チョコレートでないものをあげようかということ自体で

既に個性的ですよね^^

 

ただバレンタインくらいのプレゼントだと、

やはり残るものをもらうのも

何となく重たいものですよね^^

ま、これは関係によりますが(笑)。

 

義理チョコ程度であげるチョコレートくらいの

イメージで、今年はチョコ以外を、

と思うときはどんな食べ物が良いんでしょうか。

 

和菓子

まずはやはり「ハズシ」の筆頭格。

私の経験もお話しましたが、

ほんと、嬉しかったんです。

 

もちろん私が和菓子好きというのもありましたが、

くれた方はそこは知らなかったと思うんですよね。

 

少なくとも私の周りの場合ですが、

あまり洋菓子は食べないけど

ちょっとしたどら焼きやカステラなどの和菓子は

あれば食べる、という男性が多い気がします。

 

最近はせんべい屋さんのバレンタイン商品なども

結構充実してますよね^^

 

お饅頭でもあられでも、

はたまたたい焼きなどでも、

和菓子は絶対にウケると思いますよ。

 

お酒

これもよくありますが、

意外に嬉しいものの一つです。

例えば自分の好きなビールの銘柄を

覚えていてくれたりするのは嬉しいもの。

これはタバコでも同じですが^^

 

私はかつて想いを馳せていた女性から

いいちこにリボンをかけたものを

貰ったことがありますが、

なんだか凄く自然で嬉しかったのを覚えています(〃▽〃)

 

ワインなど考えだしたら

高価になってしまうので義理としては

難しいところですが、

自分の身に覚えのあるもののプレゼントは、

いつだって自分のことを

考えてくれた気がして嬉しいものですよね。

 

チョコ以外の洋菓子

実際のところはこれが一番多いようですね。

チョコレートはあまり好きじゃないけど

普通のスイーツは食べる、という方には良いかもです。

 

マカロンでもクッキーでも、

パイでもチーズケーキで良いでしょう。

 

が、何となくせっかくわざわざ

「ハズシ」ているのにも関わらず、

相手の男性が鈍感だとあまりそれに

気づいてもらえないかもしれませんが(^^;

 

男性の中には

「洋菓子はひとくくり」

という方は確かにいますのでご注意を。

 

おつまみ

これはもちろんお酒好き限定かもしれませんが、

例えばチーズやかまぼこなどで取り寄せた特別なもの

というのは良いかもしれません。

 

ドライフルーツやナッツなども良いですね。

この辺りは結構奥が深いですよ。

輸入物も合わせて、かなり色々と売られています。

 

ちなみにしばらく私がハマっていたナッツがこちら。

 

 

バレンタインにチョコ以外のものをあげる意味は?

結局、何でも

バレンタインにもらえれば嬉しいものですよね。

別にチョコレートだって良いと思います。

 

ただ例えば私の会社のように、

女性陣がもはや毎年の恒例行事で

必ずチョコをくれるであろう職場にいると、

チョコ以外も欲しいなあなんて思ったりします。

ま、贅沢ですが(^^;

 

男性から見ればそういうこと。

ただ、チョコをあげる女性の側にとっても

チョコ以外をあげることには意味がありますよね。

 

何より、受け取った男性側には

必ずインパクトを与えます。

 

例えばつきあっている彼女から

チョコ以外をもらうのと、

義理チョコでチョコ以外をもらうのは

また意味が違いますよね。

 

ともするとその他大勢、になりかねない

バレンタインの中で、

チョコ以外であんなものくれた女性、

というのは印象に残るものです。

 

せっかくなら、大勢に埋もれない

プレゼントが出来た方が良くないですか?

 

義理チョコと言えど

やはり色々と考えて選んでますよね?

 

でもなかなかその

「色々と考えて選んでくれた」

がチョコレートだと

男性に伝わりにくいのは絶対的な事実です(^^;

 

私も含め、女心を理解できる

優しい紳士は少ないのが現実です(笑)。

 

男性の側にしてみれば、

チョコ以外を選んでくれている意味は

結構大きく、ただありきたりでなく

嬉しいプレゼントになります。

 

是非今年のバレンタインは、

チョコ以外のお菓子や食べ物を

チョイスしてみてはいかがですか?

 

バレンタインにチョコ以外のまとめ

私は毎年バレンタインに貰うチョコの中に、

大抵一つくらいは

「有名ショコラティエのなかなか買えないやつ」

などが混じっています。

 

ただ残念ながら、

貰ったチョコを嫁に見せたときに発覚するくらいで、

それが無ければ私はわかりません(^^;

 

せっかく選んでくれてるのに、

なかなか伝わりにくいんですよね。

 

それに引換え、

バレンタインにカステラを貰った時は

「ナイスチョイス!」って叫びましたから(笑)。

 

残念ながらその程度です。

男性諸君の知識などは。

 

上手に選ぶことが出来なくても、

チョコ以外を選択しただけで

男性側の見る目が少し変わることは

間違いないと思います。

 

せっかくなので、ちょっとしたインパクトの

与えられるプレゼントにしてみてくださいね^^

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ