ホワイトデーのお返しって必要?なしにしたり、忘れたことに出来ない!?

スポンサードリンク

 

バレンタインに私も毎年チョコを貰います。

積極的にくれる女性もいれば、

心から迷惑そうにくれる方もいます(^^;

 

だったらくれなくても良いと思うんですが、

どうやらそういうものでもないようです。

 

でもそうなると、ぶっちゃけお返ししたくなくなります。

 

ただそこはやはり男の度量が問われるイベントでは

ありますよね。

 

同様なことを聞くことがありますが、

実際にホワイトデーというのは

お返しをするべきなんでしょうか。

 

スポンサードリンク
  

ホワイトデーのお返しって本当に必要!?

ホワイトデーのお返しって本当に必要なんでしょうか。

 

そう考える人が多いことを実は私は知っています^^

 

ま、でも、義理でもらったにせよ、

貰ってる以上はやはりお返しをするのが大人の流儀ってもんです。

 

なので普通に考えたらお返しをするのが正しい、

ということになりますね。

 

ブランド物のネクタイを貰おうが、チロルチョコを貰おうが、

貰った以上はそれに応じたお返しをするというのが基本なんでしょう。

 

ただ明らかに気持ちが籠ってないとか、

ついでのように貰ったとかだとお返しそのものに

気乗りしなくなるというのはあるでしょうね。

 

わかります。ほんとによくわかります。ありますよね(^^;

 

でも、だからと言ってお返しをしなくて良いとはなりません。

ホワイトデーのお返しって本当に必要?って聞かれたら、

私は迷わず答えます。

 

絶対に必要です(笑)。

 

ホワイトデーのお返しをなしにするってアリ!?

ホワイトデーのお返しは、絶対に必要。

ここは揺るぎません。

 

だいたい考えてもみて下さい。

あなたが貰ったチョコに青酸カリが入っていたとか

爆薬が詰め込まれていたとかなら別ですよ。

 

多くの場合はそれなりに気持ちが入ったものです。

どうあれ、相手はそれなりに勇気を振り絞って

あなたにチョコをあげようと思ってくれたんですよ。

 

「皆さんで」とか言われてもらったチョコの分け前を考えたら

俺の分などなかった、とか、明らかに事務処理のように

チョコを貰った、とか。

 

チョコの貰い方は色々です。

 

ただね、これは挨拶と同じ。

 

朝会った時、目を見つめて笑顔で挨拶をしてくれる人も

いれば、すれ違いざまに聞こえないような声で

挨拶する人だっていますよね。

 

ただ言えることは、どうあれ

「返さないとおかしいのはそっち」

となるんです。

 

つまりこの場合、「貰った」ということが

唯一の事実です。

 

貰ったならお返しはするべきで、

なしにするというのはナシですね。

 

義理だからと言ってお返しをしないとか、

お返しは必要ないと言われているのでお返ししないとか、

「お返しをしないでも良い理由」

がある時であっても、お返しをするのが良いでしょうね。

 

ただ、お返しをする場合にもいくつかの注意点があります。

 

気合を入れ過ぎない

どうかしたらコンビニに売っているようなチョコをあげたのに、

東京のあそこの店に行って行列で買わないと手に入らない、

みたいなものをもらうと嬉しい反面、

その気合の入り方に弱冠引かれます(^^;

 

義理チョコであるならば、相手にもそこまで負担を

感じさせないもので失礼のないものがよいでしょう。

 

もちろん、この中には価格も含みます。

義理チョコにバーキンで返す人もいないかと思いますが、

過度にお金をかけるのはNGです。

相手が義理ならやはり貴金属などもNGとした方が良いですね。

 

センスを出し過ぎない

例えば自分の大好きなキャラクターものだとか、

音楽のCDなど、自分の趣味が出るものはNGです。

 

これはシンプルに相手が良いと思うかわからないからで、

興味のない人にとっては何も嬉しくない、

と思われるようなプレゼントは避けましょう。

 

女性感を出し過ぎない

これは実際よく聞きます。

良かれと思って、女性が使うものをあげる。

これ、ぶっちゃけ男性はわからずに買うしかないわけですよね。

 

例えば化粧品やらコスメのものなど、

わからないのに無理してプレゼントするのは

必ず墓穴を掘るのでやめましょう。

 

同様に、下着なども完全NGです。

仮に日頃そういうキャラであったとしても、

だからと言って実際に行動に移すのかどうかは

大きな分かれ目と思って下さい。

 

無難が一番です^^

 

男の人が女の人に起こすアクションって、

やっぱり女性は結構な厳しい目で見ています。

つまりそのお返しそのものにセンスを感じてしまったり、

いろいろと難癖を付けたがるのが女性です^^

 

まんまと術中にハマることなく、

さらし者にされないよう注意してくださいね(^^;

 

ホワイトデーのお返しを忘れたってことに出来る?

そうやって色々と考えているとますますめんどくさい。

本命の彼女ならともかく、

何でどうでもいいような人にあれこれ悩まされなあかんねん!

 

そう思いますよね。わかりますよ(^^;

 

そしてそうなると、やっぱりどうしても

お返しをしたくない。となる。

 

最後に行きつくのは、

「ホワイトデーのお返しを忘れてた」

ってことに出来ないかってことです。

 

目を覚まして下さい。絶対に無理です^^

 

世の中は昔よりもイベントに対する熱量が大きく、

ネットやSNSでこれだけ騒がれたら

もう逃げ場はないと思って然るべきです。

 

どうやったら逃げ切れるのか、

と考えるエネルギーがあるなら、

どうやったら喜んでもらえるのか、

に変換した方が、絶対に幸せです^^

 

ホワイトデーのお返しのまとめ

ホワイトデーのお返しを考えるのは、

やっぱり男脳には難しいことなんだと思います。

 

選ぶの買うのもめんどくさいとか、

これあげたらどう思われるんだろうとか、

色々ありますよね。

 

ただ、最初にお話ししたように、避けられるものでも、

お返しをしないということが通るものでもありません(^^;

 

だとするなら、せっかくの機会と捉えて少しでも

渡す相手との関係が良くなるよう、少しでも気持ちの良い

やり取りが出来ると良いですよね。

 

相手の喜ぶ顔を思い浮かべてプレゼントを選べたら、

ちゃんと気持ちは伝わると思いますよ。

 

お返しすることも楽しんでやれると良いですね^^

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ