父の日にはポロシャツがおすすめ!60代にプレゼントしたいブランドとは?

スポンサードリンク

 

父の日のプレゼントって毎年困りませんか?

 

私が過去振り返って、父にも義父にも
父の日として贈って大変喜ばれたプレゼント。

それがポロシャツです。

 

これ、どうしてなんでしょうか。

何となく、お酒が喜ばれるというのはわかりますよね。
確かに、鉄板でした。

 

が、毎年お酒というのもどうかと思って、
一度ポロシャツを贈ってみたんです。

これがまた大成功。本当に喜んでくれたんですね。

聞いてみると、どうやらそれには
理由があるようなんです。

何故だったんでしょうか。

スポンサードリンク
  

父の日にはポロシャツがおすすめ!その理由とは?

父の日に贈るプレゼントでポロシャツはいかがですか?

これ、どうしておすすめしてると思いますか?
そう、過去喜んでもらえたという経験があるからです。

それまで毎年適当なお酒で済ませていた私が、
ある時ポロシャツを贈ってみたのです。すると、
ちょっとびっくりするくらい喜んでくれました。
父も、義父もです。

どうしてかと思って色々と聞いてみたところ、
それにはそれなりの理由があったんです。

 

オシャレな服だと思っている

これまた失礼な切り口ですみません(笑)。
ただ、この時代の方(プレゼントした時の年齢が60代)は、
ポロシャツを非常にオシャレな服として捉えています。
何故かはわかりません。

もちろんオシャレな服にもなり得るかと思いますが、
着方にもよるし・・・というのが私の感想ですが、
どうでしょうか。

 

これからの時期に最適

父の日というのは6月です。となると、
季節的にはこれから夏に向かいます。

単純に気候としてもポロシャツに適したシーズンを
迎えるにあたり、新しい服が着られるということが
嬉しいのでしょう。

 

ゴルフにも使える

たまたまうちの父も義父も、ゴルフが大好きです。

今となってはだいぶ廃れて来ましたが、
もともとゴルフというのは紳士のスポーツ。
よってクラブハウスに出入りする際には
ある程度フォーマルでなくてはならないという
不文律があります。

そんな時にこそポロシャツですよね。
ポロシャツの上にジャケットで完成。
プレイ中もポロシャツとスラックスでOKです。

 

ちょっとフォーマル

先ほどのゴルフの話からわかるように、
その世代の方たちは特に

「ポロシャツ=ちょっとフォーマル」

という認識があります。

 

「いい年してあまりラフな格好も出来ない」
などと考える世代にとっては、着心地の良さと
フォーマルさのバランスが良いのが
ポロシャツなのです。

この時代の人たちにとって、「襟付き」というのは
キーワードとなります。

 

一言でいうと「程よい」のがポロシャツです。

この時期に、父の日のプレゼントで
贈られるには最適だと思います。

 

父の日にプレゼントするポロシャツ、60代ならどんなのが良い?

父の日ということでポロシャツをプレゼントするのなら、
やはり内容にもこだわりたいところです。

私が当時60代だった父に贈ったときの、
こだわりをお伝えしたいと思います。

ここでのポイントは二つ

サイズ感・着心地

私ももはやオヤジですので気持ちはよくわかるのですが、
いくらオシャレであろうがいくら高価なブランドであろうが、
60代のお父さんたちにとって大切なのはその機能性です。

洋服で言うならやはり着心地。
程よく汗を吸ってくれて、さらっとした着心地のもので
あることと、サイズが合っていること。

さんざんお腹膨らましておきながら、
程よいサイズ感にはこだわる方が多いのも事実です。

 

そしてもう一つ大切なのがどういうわけか胸ポケット
何故かこれに喜びます。しかも、結構モノを入れたり
パンパンにして使ってしまったりします(笑)。
そんなときは止めてあげて下さい。

 

ブランド

意外に見栄っ張りなのもこの世代の特徴です。
「父の日にもらった」
と自慢したい気持ちはわかりますよね。

 

そんなとき、あまりに安物だったり
誰も知らないようなブランドの場合は
やはりちょっと残念です。

 

チョイ自慢が出来るくらいのブランドのポロシャツを
用意してあげられると、嬉しさは倍増するかもしれません。

 

父の日にポロシャツを贈るならこだわりたいブランドとは?

ということで、父の日にポロシャツを贈るときの
オススメブランドをご紹介します。

どんなブランドにしようか?と考えたとき、
抑えておきたいのは、次の2点です。

 

割と有名ブランドであること

せっかくのブランドポロシャツをプレゼントされても、
自慢する相手も含め周りが知らないようでは
あまり意味がありません。

 

どちらか言うとそこそこ有名で、
安っぽくないものが良いですね。

 

ちょっとだけ若向けであること

これも大切です。ポイントは「ちょっとだけ」であること。
流行の最先端、みたいなものはもはや60代には気恥ずかしく、
とは言っても少しは若く見てもらいたいもの。

 

自分たちはこう見てますよ、というアピールも含め、
普段よりも少し若めのブランドをチョイスしてあげるのが良いですね。

 

これらをふまえた、おすすめブランドがこちらです。

 

ポロ・ラルフローレン

何と言っても誰もが知る、ポロシャツの王道。
それでいて安っぽくならないブランドです。

 

アメリカ製というのも一つのポイントかもしれませんね。
海外製品の中でも親しみやすいブランドの一つです。

カジュアルっぽく着られるのも良い点ですね。
60代の方が着るにはオシャレな人気ブランドとなります。

 

ただこちら、偽物が多数出回っています。
百貨店など、信頼できるショップで
購入することをオススメします。

 

⇒ブランドサイト

 

 

バーバリー

こちらも王道。ど真ん中です。

ラルフローレンと比較すると少し英国風の
気品漂う逸品。

価格帯が高めとなりますが、さすがの品質です。

⇒ブランドサイト

 

クルチアーニ

どちらか言うとニットなどが有名な
イタリア高級ブランドです。

大人向けの、品質の高い生地を使用し、
着心地は抜群です。

ただ、こちらも少々値が張ります。

 

⇒ブランドサイト

 

ラコステ

ポロシャツとしては是非おすすめしたいのがラコステ。

価格もそこそこ、色の種類が多く
イメージカラーでプレゼントしやすいのが魅力です。

ただラコステと言えば昔からあまりにも
ポロシャツとして有名過ぎるブランドのため、
どちらか言うと60代にはかえって
刺激がなさ過ぎるかもしれません。

そういう意味では、マンシングウェアなども同様です。

 

⇒ブランドサイト

 

トミーヒルフィガー

アメリカ発、カジュアルブランドとして
世界中から支持を集めるトミーヒルフィガー。

 

バリエーション豊富で、ゴルフなどにも
最適なポロシャツが選べます。

 

⇒ブランドサイト

 

 

ちなみに私がプレゼントして喜んで貰ったのは

トミーヒルフィガーでした。

 

こちらでご紹介したブランドなら、
まず間違いないと思いますよ。

 

まとめ

父の日のプレゼントでポロシャツをプレゼント
したんですが、贈った側としても本当に満足しています。

やっぱりオシャレに、若く見えるようになるんですよね。

60代と言っても今の時代、まだまだこれからです。

いつまでも若々しくエネルギッシュにいてもらうためにも、
今年はポロシャツをプレゼントしてみてはいかがですか。

きっと喜んでもらえると思いますよ!

父の日のプレゼント義父にお酒以外なら何を贈る?70代が喜ぶのは?

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ