スクワットのダイエットの効果は?女性が筋肉付き過ぎたりしない?

スポンサードリンク

 

ダイエットの中でもスクワットが効果的!という話をよく耳にします。

 

これはそもそも大きな筋肉に負荷のかかる筋トレであるということが理由であると思います。

 

ただ、特に女性の方のダイエットの場合、筋肉がついて足が太くなってしまうのではないか、という心配もありますよね。

 

それでもスクワットのダイエットが女性におすすめなのは何故でしょうか。

 

 

 

スポンサードリンク

スクワットによるダイエットの効果は?

 

スクワットは、筋トレの中でも大きな負荷のかかるものです。

 

つまり筋力UPに適していると言えます。という事はダイエットに適していると言えるのですが、例えばお腹の脂肪にも効くのでしょうか。

 

スクワットそのものは腹筋にも効きます。
ただ、だからお腹の脂肪が落ちると言うよりも、重い負荷のかかる筋トレを行うからおなかの脂肪が落ちる、ということです。

 

よくあるダイエットとして食事制限や有酸素運動など、筋トレを伴わない一般的なダイエットでは、脂肪よりもむしろ落ちるのは筋肉です。
結果としておなかなどの脂肪はなかなか落とすことが出来ず、体重だけは落ちる、という傾向になります。

 

逆に筋トレをすることにより成長ホルモンを分泌するようになると、アンチエイジング効果や脂肪分解に高い効果を発揮するようになりますので脂肪を優先的に落とすことが可能になります。

 

血液と一緒に全身を巡る成長ホルモンが、全身の脂肪を燃焼して回ります。
特に脂肪のたくさん付いたお腹が、目立って痩せるという結果になるのです。

 

ウォーキングなどの有酸素運動だと、下半身の筋肉を使っているように見えても負荷そのものが大きくはないので成長ホルモンの分泌量はたいしたことがありません。

 

手軽に出来て効果の高いダイエットとしては、スクワットが最も効果的でおすすめと言えるでしょう。

 

 

 

スクワットによるダイエット効果と女性ならではの心配事とは?

 

スクワット15回で、腹筋500回に相当する、という話があります。

 

スクワットで鍛えられる太ももの筋肉は、体中の筋肉の中で最もカロリーを消費する筋肉になります。

 

またスクワットは下半身の全身運動とも言えるほど、多くの筋肉を動かす筋トレなのです。つまりダイエット効果の高いものと言えますね。

 

大きな筋肉で周りの筋肉に対しての影響力も大きなスクワットをすることで、基礎代謝を上げることが出来ます。

 

人間の身体は筋肉量が増えることにより基礎代謝が上がり、それによって多くのエネルギーを消費しやすい身体に変わります。

 

つまりは、筋肉を付けることで痩せやすい身体になるのです。

 

これはもちろん、女性でも同じ。

 

筋肉を付けて基礎代謝を増やせば、痩せやすい身体となります。

 

ただ女性の中には、スクワットで筋肉を付けることで逆に足が太くなってしまうのではないかと心配される方も多いようです。

 

ただこれについては、心配する必要はありません。

 

そもそも女性の身体は太い筋肉が付きにくい体質です。
よっぽどのトレーニングを積まない限り、まず筋肉で太くなるということはありません。

 

 

 

スクワットのダイエット、筋肉に効かせるには

 

スクワットによるダイエットの場合、筋肉を鍛えて基礎代謝を上げるものです。

 

つまりダイエットによって体重が減るという図式が必ずしもあてはまらないものとなります。筋肉量を増やすことによって、脂肪よりも重い筋肉が付くためです。

 

ただ見た目は随分変わります。

 

スッキリとして、脂肪のだらしなさから筋肉の美しさに変わって行きます。

 

ただこれにはやはり正しいやり方を実践する必要があります。

 

1.まず足を肩幅程度に開き、手を真っすぐ前に伸ばします。
2.ゆっくりと腰を落として行き、太ももと床が水平になるまで腰を落とします。
3.腰を落とした状態で3秒キープします。
4.ゆっくりと元の状態まで戻ります。

 

これを15回×3セット程を当初の目的としましょう。

 

筋肉痛になるくらいであれば筋肉に効いています。あまり効くようであれば、回数を減らすなどすれば筋肉が大きくならないように出来ます。

 

先程も言いましたが、女性の場合はなかなか筋肥大(筋肉が大きくなること)しませんが、強い負荷をいきなりたくさんかけないようにするのが無難です。

 

そして、無理をせず、怪我しないよう、やり方をしっかり守るようにして下さいね。

 

毎日するのではなく、2~3日の間隔を空けると良いでしょう。

 

 

 

まとめ

 

スクワットはヒップアップにも効果があります。

 

たるんで下がってきたお尻を上げるには、絶好のダイエットです。
またダンベルを持ってスクワットすることで、さらに負荷をかけたり、調節をしたり出来ます。

 

身体と相談しながら、長く続けてダイエット効果を感じて下さいね!

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ