眼精疲労からくる肩こりや頭痛を解消したい!食べ物のおすすめは?

スポンサードリンク

 

世の中、疲れ目の方が増えているんだそうです。

 

そりゃあそうでしょうね。これだけPCだのスマホだの、皆見てるわけです
から。

 

一昔前は、PCを使った仕事に就いている人はむしろ特別な能力があるような
方だったと記憶してますが、今では誰でも当然。会社で仕事をするのにPCが
無いという環境の方がめずらしいくらいではないでしょうか。

 

プライベートではスマホで情報収集。今問題となっている歩きスマホって
言葉があるくらいなので、誰もがスマホを見ながら歩く時代になっている
のは明らかです。

 

それに伴って疲れ目の方が増えるのは当然でしょう。
それでも、だからと言ってそういう生活から脱出出来るかというとそうでも
ありません。
明日もPCに向かい、スマホを見る生活ですよね。

 

ということで、目の疲れを治すにはどうすれば良いのかをまとめてみました。

 

ご参考にしてくださいね。

 

 

 

 

スポンサードリンク

眼精疲労で肩こりや頭痛になる?

 

眼精疲労というのは、目の周りの筋肉を動かさないことによって起こって
くる血行障害の一つです。

 

普通の疲れ目と違い、眼精疲労は睡眠や目の休息などで改善されることは
ありません。

 

端的に言えば、目の周りの筋肉をほぐすことが出来れば解消される、と
思う所ですが、問題はそこまで簡単でもありません。

 

眼精疲労している間に、目の周り以外の筋肉も固まってしまっていたり
血流が悪くなってしまっていたりするからです。

 

結果的にはどちらも治さなくてはならないということですが、そもそも
の要因が眼精疲労にあるのであれば眼精疲労を治すことにより随分症状
は緩和されます。

 

 

 

 

ojs_pcnoyarisugitemega-thumb-autox1600-13860

 

 

 

眼精疲労も肩こりも、筋肉に対する負荷と血流不良によるものです。
放っておけば頭痛を引き起こしたり、吐き気をもたらしたりします。

 

肩こりや頭痛によって集中力の低下や精神的なストレスの増加になり
ます。手先などがしびれてくる場合もあります。

 

肩こりやそこから来る頭痛が酷いとき、休息をとっても治らない場合
など、眼精疲労が原因となっている場合が多いようです。

 

 

 

眼精疲労の肩こりを解消するには

 

基本が血流が悪いことによるものなので、やはりストレッチなどの
運動は効果的です。
かたまった筋肉をほぐしてやることでコリを解消することが出来ます。

 

首をゆっくりと左右に倒したり、回転させたり。また、両肩を上に上げ
たり下げたり、前後に回したり。

 

合間合間にストレッチを入れることで、随分解消出来ます。

 

また、熱い蒸しタオルなどを目の上に乗せて温めるのもおすすめです。
個人的には一番効果があるような気がしますが、血行を良くして、たまった
老廃物をとり除くにも良いようです。

 

蒸しタオルは、濡らしたタオルを電子レンジで温めれば作ることが出来
ますので、お手軽でおすすめです。

 

また、目の周りにはたくさんのツボがあります。

 

太陽 ・・・ 眉尻と目じりから髪の生え際の間のくぼみ
瞳子りょう ・・・ 目じりから親指1本分の外側
承泣 ・・・ 目の下のくぼみと骨の境
晴明 ・・・ 目頭と鼻の間のくぼみ
糸竹空 ・・・ 眉毛の一番外側
魚腰 ・・・ 眉毛の真ん中
さん竹 ・・・ 眉毛の一番内側

 

これらはすべて眼精疲労に効果のあるツボです。
目が疲れてくると知らず知らずのうちに押していることもある所ばかりか
と思いますが、ポイントとしては優しく押すことです。
じっくりと、少し時間をかけて押してあげて下さいね。

 

 

 

 

眼精疲労や肩こり対策の食べ物とは

 

成分として眼精疲労に効果の高いもの

 

・アントシアニン
・ビタミンA
・タウリン
・ビタミンB1
・ルテイン

 

など。

 

アントシアニンを多く含む食べ物はブルーベリーや黒豆、ぶどうやシソなど。
ビタミンAはレバーやうなぎ、にんじんやほうれん草、ほたるいかなど。
タウリンはタコ、イカ、マグロ、サザエ、アサリ、ホタテなど。
ビタミンB1は豚肉、大豆、昆布、きなこ、たらこなど。
ルテインはケール、ほうれん草、ブロッコリーなど。

 

また、圧倒的に目の疲労に効果のある食べ物として、ゴマリグナンを含む
ごまがあげられます。

 

ごまは常食することによって目の疲労を感じなくなるとすら言われています。

 

これらの食べ物をなるべく日頃から摂るようにすると、眼精疲労になりにくい
身体を作ることが出来るかもしれません。

 

少し意識して摂ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

まとめ

 

やはり眼精疲労に限りませんが、日常から少し気を付けることで随分、症状を
軽くすることが出来ます。

 

細かい休憩を挟むようにするとか、PCに向かう姿勢を良くするだけでも随分
良くなるようです。

 

ここでご紹介した対処法をこまめに心掛けることによって眼精疲労を防ぐこと
は可能です。

 

眼精疲労さえ防ぐことが出来れば、つらい肩こりや頭痛からも解放されます。

 

お悩みの方は、是非実践してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ