年末調整の書類を提出する時が来たら!控除や扶養など提出する前に!

スポンサードリンク

年末調整。

 

読んで字のごとく、毎年年末が近づくとよく耳にする言葉ですね。

 

ただ、実際年末調整って一体何だろう?と思っている方も実は多いのではないで
しょうか。まして、独身の頃は結構流されつつ適当にやっていた方も多いと思い
ますが、結婚して扶養家族が出来るとそうは行きません。税金に限らず社会人と
して生活していくのに不可欠な大切なルールです。

 

しっかりと理解して、きちんと年末調整をするようにしましょう。

 

 

スポンサードリンク

年末調整って何?書類の書き方や計算の仕方・控除って・・・

年末調整というのは、早い話が税金の納付に関する手続きです。

 

基本的にサラリーマンの場合ですと、普段のお給料やボーナスから税金分を会社
が天引きして、代行して払ってくれています。それが所得税だったり、住民税だ
ったりするわけですね。

 

ところがその人の税額を決定するには1ヶ月分の給料だけでは情報が足りません。
扶養家族がいる人はその人数だったり、その人自身が障害者であったりする場合
の「その人に関しての控除」と、その人が支払った生命保険料や医療費などの
「お金に関しての控除」というのがあります。

 

控除というのは平たく言うと差し引かれることです。つまり、算出した税額から
諸々の事情で税金を差し引くということになります。

 

これらによって算出された本当の税額と、その人がそれまでに収めて来た税額を
計算して不足している人からは徴収し、過剰に納めている人には還付するという
のが年末調整となります。

 

書類書き方に関しては、コチラが最もわかりやすい説明かと思います。

 

 

年末調整の書類の扶養について

年末調整で尋ねられることの一つに、扶養家族についてというのがあります。

 

扶養家族が何人いて、その収入がいくらかなどは大切な要項となりますので、
たとえば奥さんがパートなどで働いている場合、その収入を証明する資料が
必要となります(源泉徴収票など)。それらの状況によって控除が変わって
きますので、扶養家族が働いて収入を得ている場合は必ずその旨を報告する
とともに、説明できるような資料などを用意することが必要です。

 

 

 

年末調整の書類の提出はいつ?

年末調整の書類の提出については、その会社ごとに異なります。

 

これは給料日や〆日と関係があるためです。その会社ごとの処理上、いつま
でに提出すれば良いのかということも変わって来ますので、書類をもらったら
速やかに提出することが出来るよう、準備しておきましょう。
一般的には11月中旬から税務署側が申告書の配布を始めると思いますので
それに伴って配布を始める会社が多いようです。

 

また、会社の規模によっても異なります。

 

小さな会社であれば人数も日数も限られた中で出来るため速やかに進むでしょ
うし、大きくなればなるほど処理の大変さもあって時間にゆとりを見ないと
いけないところもありますので、勤務する人数や会社規模によっても変わって
くるといえるでしょう。

 

 

まとめ

年末調整をする際、ほとんどは会社がやってくれるのでもらった書類をきちん
と正確に記入すること、必要な書類をまとめて提出することが重要ですが、
反対に言うとそれだけ出来てしまえば特に難しいことはありません。

 

今時はネットでも随分情報がたくさん手に入りますので、自分の状況をよく
照らし合わせて入手し、なるべく正確な書類作成をするように心がけてくだ
さいね。

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ