花粉症の目のかゆみで目薬を使わずに目に効く対処法や食べ物は?

スポンサードリンク

 

花粉症で目がかゆい。

 

本当に辛いですよね。

 

もちろん目がかゆいというのは辛いのですが、手段を選ばなければ解消
する方法はありますよね。

 

目薬を点せば良いのです。今どきは、随分効果の高い目薬が市販されて
います。

 

また専門医に診てもらうと、さらに効果の高い目薬を処方してもらえる
ことでしょう。

 

ただ、例えば女性の方なら、目薬はメイクに影響が出ます。
また、単純に目薬が嫌いという方もみえますよね。あの喉に流れる感じ。

 

ということで、目薬に頼らず、目のかゆみを抑える方法があったらその
方が良いと思いませんか?

 

特に花粉症のとき、目がかゆくても目薬に頼らない方法をご紹介します。

 

 

 

 

スポンサードリンク

花粉症の目のかゆみ、目薬を使わない方法は?

 

花粉症で目のかゆみが強いとき、どうかすると掻きむしってしまうくらい
かゆみは辛いものです。

 

しかも目をこすったとしても、基本的にはかゆみは良くなりません。
むしろ悪化させるか、角膜に傷などつけてしまったりすることもあります。

 

特に女性になるとマスカラが落ちたりと、アイメイクが目の中に入って
しまうと細菌感染などの原因にすらなってしまいかねません。

 

私も結構な花粉症ですが、過去に目を強くこすり過ぎて結膜浮腫という、
白目の部分が水膨れのようになったことがあります。

 

目のかゆみに対して最も効果的なのは、「こすらない」ということなの
です。

 

とはいえ、それが出来たら苦労はありません(笑)。

 

かゆいもんはかゆい。目を取り出して洗いたいと思っているかたは多い
と思います。

 

そんな時目薬を点せれば良いのでしょうが、それが出来ないことだって
ありますよね。

 

メイクは崩れる。目薬が頬を伝う。
特に仕事中、オフィスなどで女性はなかなか目薬に頼ることは出来ないと
思います。

 

そんな時のために、いくつか対処法をご用意しましたので、ご参考に
してくださいね。

 

 

 

 

花粉症で目に効く対処法

 

あくまでも目薬に頼らない、という前提です。

 

 

medicine-415397_1280

 

 

 

一番効果が高いのは「冷やす」ということです。人間の身体は、かゆみより
冷たさを優先して脳は認識するんだとか。つまり、冷たさが先に来てしまう
のです。

 

冷水や氷水などを目に当てるくらいなら目薬を点せば同じことになってしまう
ので、そんな時にオススメなのは、保冷剤です。

 

今どきは水滴のつかない保冷剤なども市販されていますので、それを閉じた
まぶたの上からおさえて、しばらくそのままにします。
冷たくなったら外し、しばらくしてまた押さえる。これを繰り返すことで
意外に早く症状は緩和します。

 

 

ツボを押すというのもおすすめです。

 

攅築という、眉の内側部分にあるツボ。眉の付け根部分を小指と親指以外の
三本の指で10秒ほど刺激することで効果が得られます。

 

承泣という、目のすぐ下あたりにあるツボも、かゆみを抑えたり、涙目にも
効果を発揮するツボがあります。

 

 

 

 

花粉症の目に効く食べ物は?

 

個人的には、一番効くと思った対処法をお伝えします。

 

ハッキリ言ってこれは効きました。私はこれのおかげで花粉症の目のかゆみ
は近年感じていません。

 

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、

 

みかんの皮

です。

 

 

49923ac4e3e67cd725e5c7c99194b549_s

 

 

 

そもそも花粉症による目のかゆみは、ヒスタミンという刺激物質のおかげで
で出る炎症です。ということは、このヒスタミンの放出を抑えることが出来
れば症状が抑えられるということですよね。

 

みかんの皮には「ノビレチン」という成分があって、これが効果を発揮する
のですが、効果をさらに増大させる方法があるのです。

 

それは、ヨーグルトと一緒に摂るということ。

 

ヨーグルトも花粉症に効く、とはよく言われています。
ただこのみかんの皮とヨーグルトは、同じくヒスタミンを抑える効果の高い
ものですが、同時に摂ることで飛躍的に効果が上がるという研究結果が出て
いるのです。

 

ただ、この「ノビレチン」という成分ですが、みかんのどこに含まれるかと
言うと、先ほどから連呼しているように「皮の部分」なのです。
皮と実と比較すると、圧倒的に皮に多く含まれるのです。

 

ということは、みかんを食べてもダメ。皮を食べなきゃ、です。

 

みかんの皮って、実は結構な苦みがあります。あれを好んで食べる方は少ない
のではないかと思います。

 

そして花粉症に対して効果的な量として、1日あたり0.5mgほどのノビレチン
が必要です。これはみかんの皮にして、1~2個。プラス、ヨーグルトを
150mlほど。

 

さすがにこれは皮だけではキツイものがありますよね。

 

そこで私は、みかん丸ごとミキサーに2個入れてすりつぶし、ヨーグルトに
合わせて飲んでいます。これなら摂れますよ。

 

しかもビタミンも食物繊維もたっぷり摂れます。

 

ただあくまでも丸ごと食べるので、皮はよく洗ってからにしましょう。

 

私はこれが効きました。ホント、めちゃくちゃ効いたと言えます。
鼻にも効いた気がしますが、何よりも目に効くのは私が保証します。

 

 

 

 

まとめ

 

花粉症の症状自体もつらいですが、あからさまな対処が出来ないことも
多いですよね。

 

花粉症用のゴーグルをしてマスクして完全防備に出来れば良いんですが、
オフィスなどではそれもなかなかままなりません。

 

目薬などを使わず目のかゆみに向き合う方法をまとめましたので、是非
参考にしてみてくださいね。

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ