花粉症にマスクは効果ない?効果を感じる方法のおすすめは?

スポンサードリンク

 

花粉症の季節だけでなく、最近はマスクが市民権を得ています。

 

私のような古い人間は、お店の店員さんがマスクをしていると違和感を
感じてしまうのですが、割と最近はOKなところが増えているようですね。

 

ただ言い換えると、それくらいマスクをするべきシチュエーションが
増えているのかもしれません。

 

花粉症にせよ、黄砂にせよpm2.5などにせよ。

 

それと同じく、マスクも性能の高いものが最近では簡単に手に入り、それ
も昔と違って使い捨てですよね。

 

うまく使いこなせればマスクは本当に便利なはずですが、花粉症にマスク
をしても効かない、という方がいらっしゃいます。

 

マスクは、本当に花粉症でも効果があるものなのでしょうか。

 

 

 

 

スポンサードリンク

花粉症にマスクは効果ない?

 

しかしマスクに効果が感じらないという話は結構聞きます。

 

一昔前、ここまでたくさんの種類のマスクが売られているということも
なかったし、ここまでたくさんの道行く人がマスクをしているということ
もありませんでした。

 

ここだけ見てもマスクに効果があるということが言えそうですが、実際の
ところどうなんでしょう。

 

マスクが売られている時の外袋には、「99%カット!」だとか「シャット
アウト」のような文字が並びます。

 

もちろんそういう素材を使ったマスクだからそれを謳っていると思って
間違いないでしょう。

 

とはいえ、結局のところは「効くのか」が問題ですよね。
実際、花粉症の人は症状が辛く、何とかその症状を抑えたいと思っている
方が多いのも事実です。

 

そんな方たちの要望がもれなく叶えられるくらい、マスクの性能は本当に
書かれているくらいのものなのでしょうか。

 

マスクが異物を通さない、という点に関して言えば、基本的に売られている
マスクのほとんどはウイルスを遮断して通さない、ということが売りに
なっています。

 

そしてそのウイルスの大きさとは、だいたい0.1マイクロメートルです。
そしてpm2.5ってありますよね。あれが2.5マイクロメートル。
スギでもヒノキでもだいたい30マイクロメートル前後です。

 

ということは、そもそもウイルスを通さないというマスクであれば、まず
間違いなく花粉を通すことはありません。

 

つまり、市販されているマスクで花粉を通してしまうようなことはなく、
そうだとすれば「効果がない」とは言い切れないということです。

 

 

 

 

それでは花粉症の時にマスクで効果を感じるためにはどうすれば?

 

ではなぜ、マスクが効果がないと感じていたり、実際に花粉症の症状が
緩和されない方がいるのでしょうか。

 

どうやらそれは、マスクの付け方にあるようです。

 

つまり、マスクと顔の間に隙間が出来て、そこから花粉が侵入する、という
ものです。

 

マスクそのものは花粉をシャットアウトしてくれますが、そんなマスクも
正しく装着しなければ隙間が空いて意味がないということになります。

 

自分の顔の大きさや凹凸に合ったマスクを見つけ、隙間が空かないように
着けることの出来るマスクが必要どいうことです。

 

 

 

 

要は隙間が空かなければ良い訳ですから、一つの方法としては、マスクの
中にガーゼをする、という方法があります。

 

市販されているマスクの中にはこのガーゼありきの商品も売られていて、
ガーゼも一緒に入っているものがあります。

 

このガーゼは、仮に隙間から花粉が侵入してしまったとしてもガーゼによって
直接鼻や口に入ることを防いでくれるため、かなり大きな効果があります。

 

いずれにせよ、とにかくマスクに隙間が出来ない方法での装着をすることで
花粉の侵入を防ぐことが出来ますので、そこもしっかりと対処しておきま
しょう。

 

 

 

 

花粉症のマスクでおすすめは?

 

最近では本当にたくさんの種類のマスクが売られています。

 

先程もお話したように、マスクとして異物を通す、通さないという点では
多くのものが花粉をシャットアウト出来る性能を持ったものです。

 

そう考えると、やはり大切なのはあくまでも「着け方」。

 

サイズなどについては色々と試してみることで、自分に合ったものを
見つけて行くしかなさそうですね。

 

ただ一般的にマスクが嫌い、という方がいるというのも事実です。

 

実は私もこのクチですが、むしろそういう方向けの商品も今は色々と用意
されているようですね。

 

鼻マスクや、鼻の中に塗る薬など、色々です。

 

 

アレルシャット 花粉 鼻でブロック ミント チューブ入 30日分

新品価格
¥450から
(2016/12/18 23:06時点)

私はかつてこれを使用していました。効果は間違いなくあったと思いますが、

コチラを知ってからは、そっちで良いんじゃないかと思っていますが・・・。

 

どちらも、効果は抜群ですのでおすすめです。

 

 

 

 

まとめ

 

花粉症とマスクは、本来切っても切り離せないというくらい、必須アイテム
なはずです。

 

マスクの効果が感じられない、マスクをしていても症状が緩和されないという
方は、間違いなくその「着け方」に問題があると思います。

 

うまく着けられないのであればマスク以外の方法も考えてみることをおすすめ
しますが、きちんと装着出来ればこれほどお手軽で効果的な方法はなかなか
ありません。

 

うまくマスクを着けるコツを把握して、快適に過ごしてくださいね。

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ