炭酸水でのダイエットのやり方は?痩せた温度はどれくらい?

スポンサードリンク

 

ダイエットのやり方って、ハッキリ言って星の数ほどありますね。

 

ただなかなか効果の出ないことも多いようで、自分に合ったものを
どのように見つけて実行して行くのかということが大事です。

 

それにはどうすれば良いかと言うと、結果的にはやはりあれこれと
やってみるしかありません。

 

その選んだダイエットが効くのか効かないのかはやってみなければ
わかりませんし、体質的に合う、合わないというのもあって、どうか
すると、今はそれで効果的にダイエットできるけどある程度痩せ始め
たらすぐに効かなくなる、なんてこともありますよね。

 

と、いうことは、色々な方法を試してみるということが効果的なので
はないでしょうか。

 

そんな方に、炭酸水でのダイエットについてご紹介したいと思います。

 

 

 

スポンサードリンク

炭酸水でのダイエットのやり方は?

 

これは経験談ですが、炭酸水のダイエットというのは結構効きます。

 

もともと私の場合はビールを飲んでもお腹が膨れてしまうような感覚が
あるくらい、ああいうものに弱いのですが(笑)。

 

ただ基本的にはこのような効果を利用するもので、お腹がいっぱいという
満腹感のおかげで食欲を減らせるというものです。

 

ということで、炭酸水ダイエットのやり方というのは、食事の前に炭酸水
を飲むということです。

 

 

 

そのタイミングは、食事の30分ほど前から10分ほど前まで。
あくまでも食事の前に炭酸水を飲むことでお腹が満たされるため、食欲を
減らして違和感なくダイエットが出来るというものです。

 

ただあくまでもダイエットですので、炭酸水と言ってもコーラやジンジャー
エールなどもっての他ですよ。あくまでも糖分を含まない、ただの炭酸水
を飲むということが大切です。

 

量としては、300ml~500ml。

 

そして気を付けたいのは、一気に飲まないこと。
ゆっくりと、時間を掛けて飲むことで効果が得られやすくなるようです。

 

ただこれ、意外に難しいです。
何と言ってもただの炭酸水って味がないんですよね。これを毎食前にちびちび
飲むのは結構過酷です。

 

サラッと言いましたが、300ml~500mlって、結構な量です(笑)。

 

ですので、毎食前となると難しいというのであれば、夕食の前だけでも結構
です。そこから慣れていけるようにしましょう。

 

 

 

炭酸水のダイエットで痩せた人っているの?

 

ご紹介した炭酸水のダイエット、あまりにも簡単ですよね。

 

ただ、本当に出来るのか、が問題です。何よりも炭酸水をあれだけの量、飲む
ことが出来るかどうか、ですよね。

 

先程も少し触れましたが、炭酸水のダイエットで痩せた人と言えば私です。

 

私の場合は3食すべての前に炭酸水を一本飲むようにしていました。結果、食事
の量は本当に、びっくりするくらい減ります。

 

反対に言うと、食べれる時もありますので、そんな時は食べてしまいますが。
ただほとんどの場合、今までよりもずっと少ない量でも満腹感を得る事が出来ます。

 

このダイエットが良いのは、「食べるということによる満足感」はきちんと
得られるということです。

 

炭酸水を飲んでから食事をすることで、普通に食事だけで満腹感を得た時と同じ
ような満足感は得ることが出来ます。

 

食事が終わった時、同じように「お腹いっぱい」と思っても、炭酸水ダイエット
をしていると、実際は食べた量が少なくても同じような満腹感、満足感が得られる
のが私の場合は嬉しかったです。

 

ある程度お腹が膨れた状態で食事に臨むことによるメリットもあった気がします。

 

1つは、食事そのものがゆっくりと出来ること。
急いで食べることで太りやすい、ということは基本的にありますので、ゆっくりと
食べることが出来ればダイエット効果に繋がります。

 

そしてもう一つ、これは私に限ったことかもしれませんが、空腹に追っかけられ
ながら食事をすると、私の場合は炭水化物が増えます。
つまり、お腹が減っている時ほど、ご飯(白米)をたくさん食べてしまっていた
のですが、お腹がある程度満たされた状態だと、精神的な余裕があるせいか、
「炭水化物を摂り過ぎると太るぞ」というブレーキが効きます。

 

結局のところ、私の場合は全体的な食事の量も減りましたが、とりわけ炭水化物
の摂取量がかなり減りました。

 

そんなこともあって、私の中では「炭水化物ダイエット」も一緒に出来ていた
ような気がしています。

 

 

 

炭酸水のダイエットは温度が大切

 

炭酸水をダイエット効果を期待して飲む場合は、その温度も非常に大切です。

 

あくまでも、常温で飲むこと。
これは当然ですが、冷えたものを摂取してダイエット効果を発揮するものは
少ないです。身体の内側を冷やしてしまったら、血行を悪くして代謝が悪く
なってしまい、言ってみればダイエットとは真逆の結果となってしまいます。

 

そして正しい方法で摂取した炭酸水は、ダイエットだけでなく美肌効果も
もたらしてくれます。

 

 

 

 

先程も少し触れたように、炭酸水を飲むことで血行が良くなり、冷え性などの
改善にも効果が期待できるのです。

 

炭酸が血流の促進に効果があるということで、それを毎日摂取出来るとすれば
冷え性の改善が美肌効果を生むばかりか、体内の老廃物を排出することによる
デトックス効果も期待出来ます。

 

加えて炭酸水は、人間の疲労物質と結びついてそのまま体外に排出する作用も
ありますので。疲労回復などの効果にも期待が出来るのです。

 

 

 

まとめ

 

以上、炭酸水のダイエット効果をお伝えしましたが、如何でしょうか。

 

結局のところ他のいろんなダイエットと同じですが、「続けられるか」が
キーワードです。

 

やってみて思うのは、常温の炭酸水を一本、食事の前に飲むと言うのは
実際に続けようと思うと結構大変です。うんざりします(笑)。

 

そこでたまには少しレモンやグレープフルーツなどのフレイバーを足して
みたり、時には氷を入れたりして冷やして飲んでみても良いでしょう。

 

大切なのは、続ける工夫。

 

経験談としては、一か月も続ければまず間違いなく効果は現れます。

 

是非とも、一度頑張ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ