ベランダに鯉のぼりを取り付ける方法。絡まる時や泳がない時は?

スポンサードリンク

 

五月の端午の節句が近づくと、やはり男の子がいる家では鯉のぼりを飾りたいですよね。

ただ近年マンションも多くなって、鯉のぼりをマンションのベランダに取り付ける方が増えています。

ベランダに鯉のぼりを取り付ける時はどんな方法が良いのでしょうか。

スポンサードリンク

ベランダに鯉のぼりを取り付けるには!

 

ベランダに取り付けるタイプの鯉のぼりを選ぶと、基本的にはそれを設置するための器具が一通りついてくることになります。

つまりある程度事前に飾る場所に適したものを選ぶ必要があるかと思いますが、それは大きく分けて3つくらいに分かれます。

 

①ベランダに立てかけるように鯉のぼりを設置するタイプ
②手すりに挟んで鯉のぼりを固定するタイプ
③壁に挟んで鯉のぼりを固定するタイプ

 

どれが良いのかは、当然ですがそのお宅のベランダの形状にもよると思いますので、一概には言えません。

が、ベランダに鯉のぼりを取り付けるとき、その方法にはやはりそれなりにこだわらなくてはいけません。

 

単純にお隣さんや上下階の方たちに迷惑をかけるようなことがないような設置が良いでしょう。

もちろんそれだけでなく、例えばベランダの昨よりも高い位置で洗濯物を干すことすら禁じているマンションもあるくらいなのでそこはやはり気を遣う所でしょう。

 

そして、意外に付属の設置器具が家の状況に合わず、あとで加工なり別のスタンドなりが必要になったという話もよく聞きます。

加えて、のちのち引っ越し、などという場合はやはりなかなかそのまま設置出来ることも少ないようなので、こちらも注意した方が良いでしょう。

 

ベランダの鯉のぼりが絡まる時は

 

これ。よくあります(笑)。

特にベランダ用の鯉のぼりに限ったことではありませんが、やはりベランダの鯉のぼりは場所的にも絡まる事が多いかも知れません。

そんな時はどうすれば良いのでしょうか。

 

鯉のぼりのポールと、繋ぐロープを斜めに取り付けることで改善出来ます。

これは長い紐を用意してポールから紐を斜めに取り付けるものですが、実はこのやり方だと結構風を強く受けることになるのでバタバタします。周りを傷つけたりしないかとうかはきちんと確認してくださいね。

 

あとは、反対に竿と鯉の間の結び紐を短くすることによって鯉のぼりが泳ぐ自由度を減らすことによって絡まることを減らす、という方法もあります。

 

が、結局私が試して、一番効果があったのはコチラです。

 

>こいのぼり用 矢車用ポール からまんぞう器具キング印鯉のぼり

価格:15,174円
(2017/2/9 21:03時点)
感想(0件)

鯉のぼりの動きを一番不自然にせず、ベランダに飾っても鯉のぼりが絡まることなく泳いでくれました。

 

ベランダの鯉のぼりが泳がないときは

 

マンションなどのベランダに鯉のぼりを飾る場合などの悩みとして多いのは、やはり鯉のぼりが泳がないというもの。

それも気持ちとしてはわかります。ただ私の場合は高層階だったこともあり風が強いところだったせいか泳がないということはあまりありませんでしたが、反対に結構バタバタとうるさくて大変でした。

鯉のぼりが泳がないということはもちろん悩みとなりますが、泳ぎ過ぎて鯉のぼりがバタバタと音を立てる、それも結構な音となると近所的にもなかなか不快ですので気になります。

そう思えばそれなりにそこそこで良いのではないかと思ってしまいますが・・・。

 

基本的にはやはりマンションなど建物が壁となるので風を鯉のぼりに当てることが難しいため、泳がないということはあるかもしれません。

なので、まずはなるべく建物から離してやることで風を受けやすく、泳がないということはなくなります。

ですがそうなるとやはり暴れますので、飛んで行かないようにしたりバタバタと窓やよその家に当たらないようにする必要はあります。

そういう時は、のりをつけるのもおすすめです。

鯉のぼりの動きが堅くなりますが(笑)、随分扱いやすくなります。

このとき鯉のぼりだけでなく、紐にものりをつけてやるようにすると絡まるようにもなりにくくなるのでおすすめです。

 

ベランダの鯉のぼりについてのまとめ

 

ベランダに鯉のぼりを飾るとき、絡まることも多く、泳がないことも多いのは事実です。

雨や風が強いときにはしまうなどの気遣いもあると良いと思いますが、最近では室内用の鯉のぼりなども売っていて、最近では本格的な素材で人気も高いようです。

 

>こいのぼり 徳永鯉 鯉のぼり 室内用 室内飾り 星歌友禅 ポリエステル 家紋・名入れ可能 【2017年度新作】 123-431

価格:42,573円
(2017/2/9 20:47時点)
感想(47件)

 

こちらを検討してみるのも良いかもしれませんね!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ