バーベキューで準備する道具は?あると便利な物と食材のチェックリスト!

スポンサードリンク

 

私はバーベキュー好きです^^

もはや大好きというレベルです。そもそも外で食べるご飯が好きなんですが。
ただバーベキューはやはり事前準備が大切。道具を揃えたりする楽しさも醍醐味ですし、あると便利なものもたくさんあります。
準備には食材も含めてチェックリストを作ると良いでしょう。
バーベキューの準備についてお話します。

スポンサードリンク

バーベキューで準備するべき道具とは!

 

バーベキューって、意外に奥が深いんですよ(笑)。

つまり、やればやるほど「必要なもの」「準備するべき道具」が変わって行きます。

ただ、慣れていないから、と尻込みする必要なんて全くありません。

そもそも、「不自由」や「不慣れ」を楽しみに来てるんです。
お店でシェフが作ってくれた料理を食べれば良いものを、暑い日や風の吹きすさぶ寒い日に外へ出て、慣れない火起こしをして肉を焼くのです(笑)。

 

そう、すべては「楽しむため」です。

 

なので、バーベキューに慣れている方も、慣れていない方も、究極的にはそれを楽しむべきです。

 

慣れている方は経験を

慣れていない方は不便を

 

 

それぞれ楽しみましょう。

 

基本的に必要な、準備するべき道具

本音を言えば、こういうものを見て揃えるよりも、頭でそれぞれが考えて持ち寄ったんだけど、ふたを開けてみれば結局あれが足らない!っていうことが楽しいのです^^

やってみればわかりますが、初心者がやるとあり得ないものが足りない、ということはよくあります(笑)。

ただ、せっかくなのでそれも楽しむことをおすすめします。

なので、ここでは全く基本的な、準備するべき道具についてのリストです。

 

グリル
鉄板 又は アミ
トング

着火剤
軍手
火の起こせるもの
うちわ
まな板
包丁
皿 (食べる時用と、調理時用)
コップ

ゴミ袋
ウェットティッシュ
クーラーボックス

テーブル
イス
シート
食材
調味料
飲み物

 

これくらいあれば、最低限のバーベキューは楽しめます。

 

あとは各々で、必要と思われるものを持ち寄れ!とやってみて下さい。

 

あまりにもいろんな物が出て来て、それだけで酒の肴になりますよ。

 

バーベキューにあると便利なものリストはこちら!

ここからは、あると便利なもののリストです。

先程も言いましたが、あくまでもバーベキューとは「不自由を楽しむもの」という前提の方が楽しいのは間違いありません。
ただ、日ごろ便利な生活に慣れているとそのありがたみは忘れがち。
むしろ屋外であったら、日ごろなんて便利な生活をしてるんだ、という発見になるものです。
また、屋外でバーベキューをするときに持って行くことで、普段とは違う使い方の出来るものもあります。

 

段ボール

バーベキューに向かう道中などで、コンビニで頼めば手に入ります。
ゴミ袋をセットすればゴミ箱に、着火がうまく行かない時は着火剤になります。
シートを敷いても下がゴツゴツしていてお尻が痛い、などという場合にも重宝。

 

トイレットペーパー

バーベキューするところって、どういうわけかトイレにトイレットペーパーのない場合が多いです(経験談)。
何かを拭くときなどにも意外に重宝します。沢山は必要ありませんが2~3ロールあると便利かもです。

 

マジック

紙コップや紙皿って、意外にどれが自分のかわからなくなります。
そういう時のために、名前を書いておくのに便利です。
色がたくさんあるとコップに個性を出す人が出て来てそれも面白いですよ。

 

新聞紙

これはだいたい想像が付くでしょう。
トイレットペーパー同様、拭くことにも使えるし、燃やすにも有能。
防寒にだってなるのです。

 

新聞紙を使った、火の起こし方はコチラ

 

アルミホイル

コンロの炭の下に敷くと、後の片付けは楽です。
まな板などの代わりにもなりますし、どうかするとタワシ代わりにもなります。
ホイル焼きなどというオシャレ料理にも是非。

 

ハンガー

ハンガーと言っても、全部が針金で出来たヤツです。
とにかく形に自由が効いて、何でも掛けることが出来ます。
あまり想像が付かないかもしれませんが、私が持って行って今までで一番感動されたのはこれです^^

 

虫よけ、薬

あくまでもアウトドアですので、虫はいます。
さすがに虫刺されまで楽しめ、とは言いにくいので、予防と治療のために。

 

その他、これは便利だ!と思ってそれぞれが持ってくるものが面白いのです。
バーベキュー用品に売っているものの中で便利グッズも確かにありますが、日用品の代用で「こんな使い方があるんだ!」の方が喜ばれますよ。

 

バーベキューの食材のチェックリストは?

食材をどうするのか。これが最重要課題ですよね。

持ち寄るのも良いですし、集合してから皆で買い出しに出掛けるのも楽しいものです。
行った先での名産品などあると、思い出にもなるし、実際美味しいです。

基本的にはバーベキューと言えば、必要な食材のチェックリストとして、こんなものが挙げられます。

 

やはりこちらがメイン。
コツは、牛も豚も肉もすべてあると良いでしょう。
一つ一つのブロックが大きいと、焼く時間を楽しめたり、豪華で豪快な食事らしくなります。

サイコロステーキやハム、厚切りのベーコンなども美味しいですよ。

 

魚介

季節によっては扱いが難しくなりますが、肉と並べればゴージャス感がUPします。
エビやホタテなどを殻付きのまま焼いたり、イカやタコもおすすめです。
魚の切り身などはホイル焼きにして野菜やキノコなどと一緒に焼くと絶品です。

 

野菜

まずはタマネギがおすすめです。バーベキューで一番美味しいのは間違いなくタマネギじゃないかと思っています(笑)。輪切りで少し焦げるくらいが美味しいです。
次がピーマン。丸ごと焼くと中がとてもジューシーになります。ピーマンの種って美味しいんだって発見できますよ。
あとは定番ですがトウモロコシ。ニンジン。キャベツ。しいたけ。ししとう。パプリカ。ネギやズッキー二もおすすめです。
アスパラも美味しいですよね。にんにくをアルミホイルに入れて、オリーブオイルで煮詰めるのも最高。
茄子は少し油を吸わせて焼くと柔らかくてジューシーになります。
あとおすすめは焼きトマト。丸ごと焼いたトマトがいかに美味しいか満喫してみてください(笑)。

 

調味料

これはどれだけあっても良いでしょう。
基本的には焼肉のたれがあれば万能ですが、塩、こしょう、しょうゆやポン酢から始まってオリーブオイルやコチュジャンなどもあると良いですね。

 

その他

焼きおにぎりや焼餅などは定番ですが、意外に美味しいのはパンです。
デザートとして、マシュマロを串に刺したものを温めて食べてもとろけて美味しいです。

 

バーベキューのあると便利なもののまとめ

色々と書きましたが、やはりバーベキューはアイディア勝負です^^

 

楽しめそうなものを持ち寄る、というところに醍醐味がありますので、あると便利なものって何だろう?って一生懸命考えると良いですね。

 

太陽の光をたっぷり浴びながら、自然に浸ってのんびり楽しんでくださいね!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ