夏バテの症状をチェック!吐き気など解消するおすすめメニューとは

スポンサードリンク

 

 

夏バテって知ってます?

馬鹿なことを聞くなと怒られそうですが、実は私、今まで夏バテっていうもの深く知りませんでした。

ってか、何が夏バテかわかっていなかったというのが本当のところですw

夏バテというものを知れば、夏バテ解消、さらには夏バテ防止になるはずですよね。

夏バテとどう付き合えば良いのかをまとめてみました。

スポンサードリンク
  

夏バテの症状かをチェック!

夏バテってなんですか?w

ふざけてるわけではなく、明確な定義が知りたいんです。

wikiによれば、

 

夏の暑さによる自律神経系の乱れに起因して現れるさまざまな症状。
暑気中り(しょきあたり)、暑さ負け、夏負けと呼ばれることもある。
本来は秋口に体調を崩した際、夏に体力が弱った影響で体調を崩したという意味であり、夏の時期で体調の悪さを表すのは誤用である。

 

そうなんです!さすがウィキペディア様。

私が言いたかったのはまさにこのこと。最後の一行です。

あくまでもイメージですが、昔で言う夏バテってもともと秋頃になってから体調が悪くなった時に、夏の疲れなどが原因であるという意味で「夏バテ」って言ってたような気がするんですよ。

ところがいつからか気がついたら夏真っ盛りの時の体調不良を夏バテと指しているような感じがありますよね。

・・・ま、特にどっちでも良いと言えばどっちでも良いですが(^_^;)

 

とにかく、夏バテと言うと先ほどのウィキペディアの説明にもあったように

「自律神経系の乱れに起因して現れるさまざまな症状」

と言うくらいなので、本当に症状はさまざま。らしいです。

 

夏バテの危険度をチェック

夏バテって毎年する人がいればあまり縁がない人もいます。

となると考えられる原因としては生活習慣が挙げられますね。

そこで夏バテになりやすい人の生活習慣をまとめてみました。

 

暑さで寝苦しく、あまり寝られない

一日中クーラーに部屋にいる

あまりの暑さに出歩くこともできず、ほぼ室内で過ごしている

汗をかくのが嫌なのであまり水分を摂らない

朝食や昼食など、暑くてあまり食べる気にならず抜いてしまうこともある

入浴時に湯船に浸かると暑いので、基本的にシャワーで済ます

基本的に運動不足

あっさりした食事になりがち

焼肉やうなぎ、トンカツなどをよく食べる

睡眠不足である

 

4つ以上あてはまれば、もう完全に夏バテ習慣です。

 

夏バテの症状をチェック

では夏バテの症状とはどんなものなんでしょう。

微熱
食欲不振
下痢
便秘
立ちくらみ
吐き気
無気力
むくみ
倦怠感

など。風邪の症状にも似ていますが、全体的に、「ぼんやりとした不調」と言えます。
はっきりとここがおかしいとか言えるほどではなくても、不調な感覚が続くとなったら夏バテと疑っても良いかもしれませんね。

夏バテの代表的症状は吐き気などの胃腸の不調

そんな夏バテの中でも代表的症状とも言えるのが吐き気。

吐き気というのはそもそも胃腸が弱ることが原因で起こります。

ではどうして胃腸が弱るのかということですが、やはり暑さで食欲不振になって栄養が不足して弱りはじめた胃腸に対して冷たい飲み物をガンガン飲んだり冷たいアイスクリームを食べたり・・・

となればさすがに弱るでしょ(^_^;)

おまけにクーラーで急激に体を冷やすことにより自律神経の働きを妨げ、それが吐き気に繋がることもあるんだとか。

そもそも自律神経は身体のさまざまな機能をコントロールする大切な神経です。

交感神経と副交感神経という二つの神経からなる自律神経はその2つの神経のバランスを取ることで健康を維持してくれますが、夏の時期は特に室内外の温度差で自律神経に負担がかかって体温調節がうまく機能しなくなり、必要以上に体力が消耗してしまいます。

そうなると体調が崩れていくので、吐き気や下痢、便秘などの症状になりやすくなってしまいます。

おすすめの夏バテ解消メニューとは!

毎日暑くて体力も低下して疲れも溜まって取れにくくなる。

そうなると冷たくてさっぱりした物ばかりに手が伸びがちです。どうかすると、ビール飲んで終わり、とか、アイス食べて終わり、なんて人もいるくらいなんだとか。

ただこれは逆効果です。

夏バテになる大きな原因に、冷たいものなどの摂り過ぎで胃腸が冷えるということが挙げられます。

暑いから、熱中症予防だからと言って水分ばかりを摂っている方、注意してくださいw

夏バテ解消におすすめの食材のメニューがこちら。

鶏肉

鶏肉。特に胸肉には、良質なタンパク質の一種、イミダペプチドが含まれていて、これは疲労回復に大変効果的です。
なぜ胸肉かというと、このイミダペプチドというのは動物の筋肉中に豊富に含まれている栄養素です。
鳥は翼を羽ばたくために胸の筋肉が発達しているため、牛や豚肉と比べたら2~3倍の含有量なんだとか。

というわけで一番のおすすめは鶏肉の胸肉ですが、もも肉でもビタミンB群や鉄分が豊富なので、こちらも疲労回復にはおすすめです。

カレーライス

カレーライスは、香辛料の宝庫です。
食欲をそそる香りも、辛味という刺激もあります。

特にカレーに欠かせないスパイスの一つである「クミン」は、カレーの香りの元となるスパイスですが、食欲の減退している人にクミンの香りを嗅がせると食欲が増すという研究データもあるほど。
カレーライスひと皿あれば、炭水化物からタンパク質からビタミン類まで、まんべんなく栄養をとることが出来ます。

トマト

食欲不振のときに食前にトマトを摂ると食欲も増して効果的。
トマトにはビタミン類、ペクチン、カリウムなどが豊富で栄養価に優れた食べ物です。
胃のむかつきを抑え、疲労回復にもとても有効です。

胃液の分泌を促進して食用増進、タンパク質の消化も助けます。
直接食べてもよし、スープにしてもよし。ソースもよし。

とりあえず、私は大好きです^^

豆腐

栄養価たっぷりの大豆を主原料とする豆腐。

だいずオリゴ糖を含む糖質は腸の働きを整えて活性化、消化吸収などにも一役買ってくれます。

食欲不振のときでも栄養を補給し、食欲増進してくれます。

梅干し

梅干しの酸味は食欲増進や疲労回復に最適。酸味成分のクエン酸は疲労回復にも効果的です。

やはり食欲を増進してくれること、塩分補給などにも効果を発揮するだけでなく、胃のはたらきを活性化してくれます。

夏バテの症状のまとめ

夏バテと一言で言っても原因も症状もさまざま。

ただ、やはり体力が低下しないようにするというのが一つのカギかと思います。

栄養を摂って休息をとる。運動もして汗もかく。

言ってみれば普通の人間がするべき生活なのかもしれませんが、なかなか日々の生活のなかでは難しいことだってありますよね。

とはいえ、完全に体調が崩れてしまうと治すことも時間がかかって大変です。

少しでも体からSOSを感じたら、なるべく早めに対処することが良いのかと思います。

ダウンしてしまう前に、対処してくださいね^^

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ